2007.10.23

1023

またもや

ミナミに

帰ってきました

バンドする為にね

まぁ

今日は

ベッドだけ

運んで

寿司食べて

帰ってきたけど

年末から

活動出来ればね

ゆっくりやるよ

ミナミに来ると

色んな

思い出が蘇るね

昔から

希望と絶望が

行き交う街だった

大好きで

大嫌いな街

また

帰ってきたのは

ただ

まだ終れないなと

まだ

歌ってない

詩があるからね

いつまでも

こんな奴で

いれたら良いな

俺が

嫌いだった

大人にならない様に

生きていけたら

俺の両親や

友達も

安心してくれるしね

俺は死ぬまで

こんな生き方を

選ぶだろう

ゴールなんて

知らなくていい

どんどん

回り道してやる

生きる目標なんて

今の俺には無いよ

衝動的に

生きるだけだ

常に

不安定でないと

いけない

わざと

そういった

歩き方を選んで

生きるって

決めたから

ガキの頃に

決めたからさ

そんな自分が

単純に好きだし

安心するんだと思う

自分に

似合わないと

思う事はしない

俺の

ピーターパンは

死んじゃいけない

死ぬまで生きる

ただ

今はそれでいい

2007.10.22

1022

おはよう

寒いね

ベッドは

完全な冬仕様

朝ズバの

お天気姉さん

綺麗だね

清潔感のある人は

男でも女でも

やっぱり良いよね

俺なんて

破片も無いから

お風呂や

シャワーは

1日に何度も

入る事はあるけど

空気感がね

美しくない
(笑)

はぁ~

遊びたい

久しぶりに

女の子と

ご飯とか行きたい

男も良いけど

美しくないから
(笑)

最近

めっきり

外食してない

飲みにも出てない

そろそろ限界だな

パッと

遊んでこようかな

気晴らしにね

うぅ…寒い…

足スリスリしないと

我慢出来ないな

シャワー浴びよ

 

2007.10.21

1021a

決して

同じ

毎日なんて

あるはずもなく

それが

辛い時もあり

救いになる

時もあるよね

日々を

ただ

消費しない様に

考えて生活するけど

難しいよね

幸せ慣れも

少しはしないと

今日

良い事があると

明日が

不安になる

嫌な性格だよ

どうやっても

明日は

予想出来ないから

あっ

今CMで

あおいちゃん出た
(笑)

相変わらず

可愛いな

あんな子が居たら

即座に

美容室に行って

スーツ着て

でかい花束持って

口説きに行くね
(笑)

話逸れたな…

まぁ最近

言葉の羅列だけで

文章書いてたから

ちょうど良いや

よし

今日は

グダグタ日記

色んな人から

大丈夫?

ってメール来るし
(笑)

俺は

正常だよ

本当

人間って

単純な

生き物だな
(笑)

俺は

昔から

理解されない

奴だったから

心配しないで

変な奴なんて

言われ慣れてるしね

まともな奴が

ミュージシャンでも

面白くないでしょ

まともなら

初めから

違う仕事してるよ
(笑)

とにかく

いつも

俺の頭ん中は

こんな感じだから

至って

正常です

俺の中で

間違った哲学は

書いてないしね

嘘は無いって

意味ね

全てが

本心だよ

もともと

寝暗ですから
(笑)

あと

古文や宗教や伝記は

昔から

好きだったしね

アホなら

良いんだけど

バカには

なりたくないから

高校卒業してから

勉強した

タイプだしな

自分で

思うくらい

色んな事やったよ

好奇心だけは

強い方だったしね

俺の資格とか

聞いたら

びっくりするよ

そんなのあんの?

みたいな
(笑)

とにかく

どんな俺も

俺的に

正常だから

安心して下され

社会の時間に

武器と盾と鎧を

ノートの紙で

作ってた人だし

授業中に

絵の具と筆と

画用紙持って

わざわざ

外まで行ってんのに

想像上の

風景画ばっか

書いてたし

泳ぎたいなら

冬でも

プールの水を

勝手に入れて

泳いでたし

消化剤の色が

本当に

ピンクなのか

気になって

これも授業中

消火器

撒いてみたり

大阪環状線の

物置棚に

寝てみたり

3階から

木と土があるから

大丈夫って

飛び降りて

遊んでたし

右肩脱臼したけど
(笑)

とにかく

言い出したら

キリがないけど

くだらない事でも

自分が

見た事が無い事や

実践や

達成した事が

無い事を

やるのが

昔から

好きなんだよな

言うのは

簡単でしょ?

いざ

やれって言われて

出来なさそうな事を

やれたら

楽しいじゃん

想像可能は

実現可能だよ

努力は

要るけど

好きな事の努力は

楽しいからね

若い内は

勢いで良いけど

大人は

知ってて

迷惑だけは

掛けちゃダメだよ
(笑)

あれも

近々やるよ

なんでもない

自分の24時間を

ビデオに撮って

次の日に

観るってやつ

自分って

外から見て

どんな奴なんだろ?

気になる…

人間の原罪とされる

自分の自我が

どのように

映ってるのかを

感じてみたい

色んな実験したい

そういや

関係無いけど

飲み屋やってた時

どうやったら

お客さんの

テリトリー内に

早く近付けるのか

考えて試した事が

ひとつあって

どんな方法かって

わざと

怒らすの

人間はね

怒る時が

一番簡単に

心を動かすの

心が

揺れないと

入って

いけないんだよね

不思議だよな

単純に嫌いは

好きに変わる原理と

同じなんだけどね

まぁ

その前に

怒らせた後の

フォローが出来る

腕が無いと

一瞬で

帰りたくなるけどね
(笑)

素人には

余り勧めません

だから

色んな意外な

真実があるんだよな

どんな

些細な事も

馬鹿にしちゃ

駄目だね

実験や

冒険は

俺のロマンだな

すげぇ

怖がりだけど

見たがりなタイプ

そして

衝動を

抑え切れない

子供のような

人間だな

あと

集中し出すと

周り見えない系

歌詞を

書いてる時に

声掛けられたら

即ブチ切れ

マジに

殺意覚える

たまに

呼ばれても

聞こえてない

絵なんか

書き出したら

2日は

寝ない時も

あったね

よく見掛ける

そういう系の人間
(笑)

最近は

安定してるけど

昔は

言う事やる事

本当

コロコロ変えるから

自分の真実なんて

あるようで

無かったね

若い内は

悩んで迷って

這上がれば

良いと思うよ

色々

分かってきて

徐々に

真実の揺れが

安定するから

前にも書いたけど

知ってても

経験が無い事を

話すのは

止めた方が良いよ

それは

人間的に

凄く

危険だからね

本当の自分が

居なくなっちゃうよ

興味深いのは

愛とか

子供かな

こればっかりは

相手が居ないと

無理だからね

新しい自分ってのは

不安の塊だけど

トキメクもあるから

良い事だと思うよ

地球の

エネルギーを

消費して

科学が

世界を

壊していく

時代だけど

それでも

人類が

破滅するのは

まだ先かも

しれないけど

何かを

失ったとしても

新しい自分を

新しい未来を

見てみたいって

思う人達には

共感するよ

世界を

理解してる人達は

省エネなんかで

どうする事も

出来なくなってる

のも知ってるけど

未来を

諦めては

いないんだよな

氷河期や

植民地化や

世界大戦など

色んな過酷な

時代を

クリアしてきたけど

そろそろ

限界だろうしね

そんな事を

考えて

人間として

生きてる人は

どれくらい

居るんだろうね

まぁ正直

実感は

湧かないけどね

今の日本も

昔の

ドイツみたいだし

いづれ

スーパー

インフレとか

起こんのかね

どん兵衛が

1億5千万円とか

一瞬だけど

現実に有り得るかも

だからね

まぁ多分

無いだろうけど
(笑)

歳を重ねると

見えなかったものが

見えてきたり

見えてたものが

見えなくなったり

大変だけど

みんな

そうやって

大人になったんだと

最近になって

やっと

分かる様に

なってきたかな

格好つけなくても

格好良い自信が

出てくるというか

結局

自然体には

勝てないって事だな

あぁ

もっと勉強したい

色んな事を

知りたい

そして

経験したい

そして

新しい未来や

新しい自分を

自分自身で

創ってみたい

自分を

壊し続ける

ロッカーでいたい

10年音楽やって

思ったけど

自分がする事が

他人に似ていても

所詮

自分でしかないから

どんどん

憧れの人が居たら

影響された方が良い

どんどん

新しい自分が

生まれるよ

文章が

繋がらない

いつもながらの

即興日記ですが

眠いので

寝ます

おやすみ

 

1021

久々に

祖母を連れて

教会に

行ってきました

祖父等遺族の

ミサをして

もらいました

俺は

キリスト教でも

カトリック教徒で

少し

教えが違います

正直

完全な信仰は

してませんが

祖母が

信仰してるので

毎朝

祭壇に

祈りは捧げます

イエズスを

殺めた

ロンギヌスと

俺達は

同じ人間だから

真実を得る為に

宗教があり

それぞれの

神という偶像に

祈りを

捧げるのかも

しれないね

カトリック教徒の

俺達は

エデンに

魂が戻るまで

原罪を償う様に

生きて

死にいくんだろう

懐かしい

香りがしました

10045196.jpg

2007.10.20

1020

今朝は

B’zの

ミニアルバム

Friend Ⅱ

聞きながら

窓を開けて

冷たい風を

受けては

心を休めて

精神の

浄化を求める

今の俺は

ギターや

ピアノ

サックス

色んな音を

身体に浴びて

朝は

太陽を想う

夜は

星や月を想い

この宇宙から

消えてしまっても

この魂が

消えないまま

母なる海に

還るまで

人間として

罪を償い

愛という名の

償いで

知恵や光を

くれた

プロメテウス等

堕天使と共に

 
 

2007.10.19

1019a

時間軸を

戻して

全て還元しよう

月が

象徴する

輪廻も

恐怖から

離れていくね

羊水のような

母なる海が

少しづつ

広がっては

包んで

物質的な世界は

消えていくよ

溢れすぎて

混沌とした世界

日本人は

理解が

遅すぎる

人間から

世界へのテロは

起り続ける

イシスの

誘惑に乗せて

物質を

消費し続け

自らの

首を締める

自身である

人間に

制裁を加える為に

どれも

正しくない世界

もう

29年間で

慣れたけど

決して

正しくは

ないんだろう

俺達の

この両手は

今も

我が子等や

愛する人達の

未来の

首を締めて

出来るだけ

早く

正しさを

見失なわない様に

君達と

俺自身へ

確かめよう

傷だらけで

痛々しい言葉を

添えてね

今現在でも

間違っているのは

人間が

造りあげた

世界でも

情報でも

社会でもない

俺達

人間自身の

心だよ

 
 

1019

世界を

変えるんじゃない

自分を

変えるんだ

デストルドーから

リビドーへ

行き着く先は

同じでもね

今でも

悪魔は

光の神さ

唯一

人間に近く

過ちを

繰り返す

だけど

エゴイズムは

必要さ

初めから

人間は

神に背いて

産まれたんだからね

キリストが

処刑を受けても

罪を

償いきれなかった

君達の蛇は

足に絡みつく

そして

始源へ還せる

タナトスは

もう少し

遠くにいて

福音は

聖書ごと

今は

見ないでいよう

裁きは

もう受けてある

何も

迷う事は無い

唯一の

君達が

側に居てくれたら

 

2007.10.18

1018a

心地良い

喪失感

明日で終れる

どうか

明日まで

そっと

しておいてくれ

心の重さが

昨日より

軽くなって

やっと

地下から

脱け出せる

今夜は

ゆっくり

寝かせてくれ

終われる

明日は

早いんだ

本当に

これで最後だね

やっと

さよならだ

全て

かき消せるかな

少し

不安もあるけど

安心感の方が

あるかな

生まれ直す事は

出来ないけど

生まれ変わるから

きっと

楽になれるよ

折り返す

そして

見覚えがある

見慣れない景色を

見に行こう

やっと

明日で終れる

 
 

1018

もっと

遠くへ

行こうね

こんな街は

飛び越えてさ

今日は

雨も降ってない

昨日は

よく眠れた

あの場所で

会う約束をしよう

待っていてね

守れない約束は

もうしないよ

再会を

何度も何度も

繰り返して

君達の

顔と声を

覚えるまで

もうすぐ

会えるからね

どれだけ

捜しても

君達以外に

欲しいものなんて

ないんだから

もたれて良いよ

ちゃんと

支えてあげるよ

寂しくて

服の背を

引っ張っても

怒らないからね

俺はただ

前を向いて

新しい風景を

見ているよ

優しさを

つまらないなんて

言わないでさ

今も

俺は

誰よりも

棘と毒を

根に含んで

歌うから

本物を

見せてあげるよ

真実を

聞かせてあげる

嘘が

欲しいなら

テレビや

雑誌に

写ってるよ

嘘の値段は

安いものさ

もう俺は

違う場所に居て

他の事が

見えなくなったけど

どんどん

綺麗な風景は

広がるよ

ありがとう

さよなら

夢は憧れた失望

 

2007.10.17

1017a

陽を浴びて

目を閉じる

車の音

人の声

遮断機の音

ふと

息を吐く

誰も

悲しまない

誰も

泣いてない

世界へ

俺の知る

全ての人達が

この陽のように

暖かく

安らかで

ありますように

 

« Previous | Next »